産後の骨盤プログラム

産後に起こる体調の変化でお悩みの方へ
これらの症状は骨盤のゆがみが原因かもしれません。

このようなことでお悩みではありませんか?

  • 産後のスタイルが気になる
  • 産後太りやすくなった
  • 腰の痛みがある
  • 手足のむくみがひどい
  • 肌荒れが気になる

産後、骨盤の状態は緩み、開いた状態になっています。骨盤が開いたままでいることによって、下半身太りや今までになかった体の痛み・不調などにつながるのです。これを防ぐためには、開いた骨盤を締め直す必要があります。

産後ケアは骨盤から

『産後、骨盤を締めないといけない!』
そんな話を耳にされたことはありませんか?

なぜ、産後骨盤を締めないといけないのでしょうか?
そもそも産後、身体にはどんな変化が現れるのでしょうか?

妊娠から出産するまでの10ヶ月間、赤ちゃんがスムーズに産道を通れるよう、骨盤は時間をかけてゆっくり開いていきます。
そして出産後は女性ホルモンの分泌が盛んになり、その影響から骨盤がゆるみやすくなってしまうのです。

骨盤が開くとどういったことが起こるのでしょうか?
多くの方が気にされるのが《体型の変化》です。
後ろから見た時にお尻が広がり、垂れてみえてしまう。
そう感じられるかたも多いのではないでしょうか?
そんな変化も骨盤の開きが影響しています。
プロポーションの変化だけでなく《腰痛》《冷え》《肌荒れ》《生理痛》など・・・
骨盤が開くことでさまざまな箇所に影響がでる可能性があります。
ですので産後、開いてしまった骨盤をしっかり締めていくことが重要なのです。

産後骨盤矯正のメリット

「産後、体重は変わらないけれど、お尻や太腿、ふくらはぎまでもが太くなってしまった。」
と言う声をよく聞きますが、では、なぜそうなってしまうのでしょうか?

太腿の骨と言うのは、骨盤についています。
産後、骨盤が開くと、この骨盤についている太腿も連動して外側に開いてしまいます。
すると、太腿の外側の筋肉やお尻の筋肉ばかり使うようになってしまい、太くなってしまいます。反対に、内側の筋肉は使わないようになり、脂肪がつきやすくなります。
そうやって太くなってしまった太腿を支える為に、ふくらはぎには筋肉がついてしまい、『下半身太り』となってしまう訳なのです。

これは、いくらダイエットをしたところで、変化はあまりありません。原因は骨盤が開いている事なので、骨盤を締める必要がある訳なのです。骨盤を締めて、太腿のねじれや緊張をとっていくことによって、この『産後の下半身太り』は解消していきます。

バキバキしない痛みの少ない施術だから安心・安全!


浜松はりきゅう接骨院の産後の骨盤プログラムは、骨盤の状態を確認した上で、負担をかけずに施術者の手によって骨盤にアプローチし、無理なく元の状態へと導くことを目指しています。
現在の状態や、どのように施術を行っていくかなど、事前にしっかりご説明をさせて頂き、施術前と施術後の身体の変化もチェック致します。
お手持ちの骨盤ベルトの正しい巻き方も、お伝えさせて頂いています。
また、「プログラムを始めたい!」という方には、毎日の記録がつけられる「サポートノート」をプレゼントしています。

必要最小限の力で施術するため、痛みもなく安全です。
産後、なるべく早いほうが骨盤の正しい位置への定着が早くなりますが、産後から数年経っている場合も問題ありません。


1回:4,000円(税抜)
初回お試し:2,500円(税抜

体質だと諦めていた方・他の治療院へ行っても良くならなかったは当院の施術で違いを実感してください!

ご予約・ご相談を希望される方は、お電話またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。
ほねつぎ浜松はりきゅう接骨院では、国家資格である柔道整復師の有資格者が患者様一人一人にあった施術を提案します。これまで体質だと諦めていた方・他の整体院や整骨院・マッサージサロンで効果が得られなかった方も、お気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ・ご相談はこちら TEL:053-439-3883 診療時間:9:00〜12:30 /15:00〜20:00 (休診日:水曜日・祝日)WEBからのお問い合わせはこちら